桜月の天丼

五日市~奥多摩周遊道路~柳沢峠~桜月の天丼のコース



a0237912_132044100.jpg
都民の森P




a0237912_13555478.jpg

a0237912_13555429.jpg

朱色のマーニとライダーは前に紹介した筑波サーキットでのレースに出場していた、専門学校時代の後輩。走りは先輩。





a0237912_13204455.jpg

周遊道路走り終えて一休み。日陰は昨晩までの雨が乾き切らず、走りにくいところもあったが、全体的にはハイペースで走れた。
後ろに引っ付き勉強させてもらう。さすがの走り、シャープで無駄がなく、安心感もある。
ついて行って怖くない。怖いけど…。

a0237912_13204468.jpg

セクションごと、キャブ調整をしている。最近デロルトからFCRに変えたらしくデータをとっているようだ。
MOTO GUZZIのエンジンは左右に突き出しているからキャブセッティングがとても容易。走りながらに調整出来るのは羨ましい。


a0237912_13204487.jpg

柳沢峠茶屋



a0237912_1322297.jpg




a0237912_132229.jpg

峠を下り塩山の街に入って間もなくすると、「桜月」に到着する。
他人の後ろについて行くと道を覚えない。いつの間にか着いた。
聞くところによるとライダーに人気の店らしい。天丼が売り。



a0237912_13225637.jpg

で、これ。ビジュアルで満腹。
美味かったのですが…すみません残しました。
長時間シングルに乗ると、しばらく食欲が減退する。
空腹感はあるのだが、量が入らない。
相方も同じような感じになるらしい。振動で胃が縮むのか?



a0237912_13225612.jpg

帰りは何時もの談合坂で談合。マーニに跨りエンジンを回させてもらう。ドドッというツインのリズムにあう調子をスロットルで探りながら回転数をあげる。遅くても早くてもだめ。うまく合わせられないから何度も吹かす。気づくと周りの古いバイクに興味のないライダーでさえ注目している。
相当うるさかったのだろう。(笑)
半日マーニの尻に引っ付いていたから爆音慣れしてしまった。
バイクの話は尽きないが、そろそろ渋滞が始まる時間。ここで解散。
結局圏央道との分岐まですり抜け。
実に有意義なツーリングだった。



※サトゥルノに乗れてると言われた。お世辞でも嬉しい。



[PR]
by masaki1300r | 2011-12-04 13:17 | ツーリング | Comments(0)


sketch book


by masaki

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

明けましておめでとうございます。
at 2018-01-03 15:54
2017秋の宮ヶ瀬ミーティング
at 2017-11-06 19:26
サトゥルノミーティング
at 2017-10-07 13:51
ノーベル文学賞
at 2017-10-07 10:55
2017 クラブマンロードレ..
at 2017-10-05 18:42

カテゴリ

全体
生活
バイク
ツーリング
四国旅行
仕事
イラストレーション
スケッチ


白黒
音楽
アニメーション
映画
立体作品
Tシャツ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧