再び…

a0237912_22471348.jpg

年末、買い物がてら走り納めな感じでサトゥルノ2台で快走中、突然サルビーのFスプロケットが飛んで行った。手裏剣のように…。誰にも迷惑掛けなかったのは不幸中の幸い。(実家の親父や職人さんにはバイクを運んでもらったので迷惑はかかってはいるが…<(_ _*)> アリガトォ)
とりあえず相方も怪我しなくて良かった。
外れた部分をよく見るとスプロケを固定するためのボルトが頭の部分から折れてネジの部分を残こしてしまっている。発売されたときからのボルトだから疲労骨折的な感じだろうか?
やな予感…
年始早々ショップへ持って行くとやはり重傷のようだ。折れたネジは取り出すのが大変で最悪の場合、ネジがネジ込まれている部分を交換する可能性も出てきた。ただでさえパーツがかなり乏しくなってきているのに、そんな部分のパーツなんて残っているのだろうか…?
因に同形車両の在庫を一番多く抱えているであろうショップでさえ、まともな車両はほとんど残っておらず、中にはエンジン部パーツが足りなく2年放置状態のものもあるらしい。
とにかく診断を待つ。

a0237912_22471373.jpg

TT-1は年末頃からキャブのオーバーフローが気になっていたので、タンクとキャブの清掃をした。
タンクの清掃に定評のある花咲かG。ちょっと値は張るがかなりきれいになった。オーバーフローの原因はおそらくタンク内の錆だったと思う。燃料コックをタンクから外した時にポロポロした錆が少し溜まっていた。でもそのくらいの量なら通常ならフィルターで溜まるようになっているのだが、そのフィルターが歪んでネジ込まれていたらしく隙間ができていた。
清掃の他に整備を楽にしようとクイックガスジョイントを取り付けてみたが、
取り付けに最適な位置が見つからない。逆に面倒が多くなった気もする…。
作業は完了し燃料も入れてみたが今のところ問題はない。
しばらく様子をみる。
[PR]
by masaki1300r | 2012-01-04 22:45 | バイク | Comments(2)
Commented by atsu at 2012-01-06 18:25 x
始めまして、最近拝見させていただいております。綺麗なサルビー・・・手裏剣事件は人事ではなく、僕も今度チェックしようと思いました。部品都合付くことをお祈りします。
クイックガスジョイント・・・サビとの格闘でタンクの取り外しが面倒で僕も導入しましたが、確かに適切な場所があるような、ないような・・・
逆にタンクからキャブまでのラインが伸びたことでエンスト症状に悩まされました。男らしく最短直結で今は快調です。
ブログ楽しみにしています。
突然スミマセン・・・
Commented by masaki1300r at 2012-01-06 23:13
まさかコメント頂けるとは…嬉しいです。ありがとうございます。サトゥルノを主にバイクライフを中心としたブログを目指してはいますが、結局色々ごちゃ混ぜなブログなってしまいました…。退屈な部分もあると思いますが、よかったら時々覗いてみてください。またご意見など頂けたら幸いです。
それにしても、そろそろ本格的に老朽化でしょうか。末永く乗りたい気持ちもありますが、どうせ朽ちるなら、いっその事サーキットでガンガンに攻めてみようかなと思ってたりもします。


sketch book


by masaki

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

明けましておめでとうございます。
at 2018-01-03 15:54
2017秋の宮ヶ瀬ミーティング
at 2017-11-06 19:26
サトゥルノミーティング
at 2017-10-07 13:51
ノーベル文学賞
at 2017-10-07 10:55
2017 クラブマンロードレ..
at 2017-10-05 18:42

カテゴリ

全体
生活
バイク
ツーリング
四国旅行
仕事
イラストレーション
スケッチ


白黒
音楽
アニメーション
映画
立体作品
Tシャツ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧